レースプレートができるまで

f0044761_21581517.jpg















久しぶりの陶器制作日記です。
「大変手間がかかっています」自慢です。えへへ。

先ずは、potierの手塚さんがろくろで1枚1枚創っていきます。
(詳しくは前出陶器制作日記のを見て下さい!)


f0044761_2316528.jpgその後、柄付けに入ります。
まず、お皿のサイズに合わせて
製作した型をお皿に押し付けていきます。
このときの土の堅さがとても大事!
また、力を均一に押していかないと
上手くいきません。



f0044761_23203930.jpg次に上手く形が出なかったところや、
はみ出した部分を補正します。








f0044761_2321221.jpg最後に、レースの外側部分の
白化粧を削り取って、下地の
土を出していきます。




これを一枚一枚やっていきます。
たいへ〜〜〜〜ん!!

もっと効率のいい方法がないものかと
いろいろ試してみたのだが、結局この
やり方にしないと、こだわっている部分が
上手くいかない。。
ので、毎回ヘロヘロになりながら製作しております。

今、制作真っ最中です。
年内には焼き上がる予定です♪
[PR]
by mishim | 2007-12-12 23:56 | 陶器製作日記
<< 今日から ありがとうございました。 >>