9/21ピースワンデー

恥ずかしながら、私は9/21、今日が
「戦争のない日を1日だけ作ろう」
という国連も支援する国際平和の日に合わせた全世界同時行動の日
だということを全く知りませんでした。

偶然見た「デイ・アフター・ピース(2008製作)」という映画を見て
知りました。
一個人である、映画監督ジェレミー・ギレーが9/21日を一日でいいから、
まずは一日から全くの平和な日を実現したい、という思考のもとにひたすら
突き進んでゆく。
この映画は「ピース・ワンデー」という2004年に制作された映画の続編として
作られている。かれは、その日一日を停戦に持ち込むことでその日に
アフガニスタンの紛争地帯の子供たちにワクチン接種を試みる。

行い自体の意義もさることながら、一個人である(とはいえ映画監督ですから、
メディアには通じている)イギリス人ジェレミー・ギレーが、ひたむきなまでの
思いのみで、世界をほんの少しではあるけれど、大きな意味を持つ一日を
獲得してゆく様には、心を動かされる。

多くの人が平和を願い、今の世界が何とかならないものかと考えている
のではないだろうか。そう思ってはいても日常を生きることに一杯で、行動に
移せる人はそうはいない。かく言う私のその一人です。
何も出来ない自分を責める前に、先ずは「知ること」の努力をしたいな、と
思います。

もし、お時間があって映画を見ることが可能であれば
ぜひ一度ご覧になってみてください。

ケーブルやスカパーのシネフィル・イマジカで、
本日9月21日 19:30
9月24日 12:00
放送されます。

せめて今日の一日
世界中から争いごとがなくなりますように。
[PR]
by mishim | 2009-09-21 08:16 | 日記
<< マカロン アリシア・ベイ・ローレル!! >>