年末年始のお知らせ

2016年も残り少なくなってきましたね。
いつもMISHIMをご利用いただきましてありがとうございます。
f0044761_14191828.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・
MISHIM オンラインショップは年末年始も通常通りお買い物していただけます。

配送業務について
2016/12/28 (水)12時ご注文分までが最終発送。
2017/1/5 (木)より、順次発送開始いたします。

今年の最後も、来年の初めも、どうぞよろしくお願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・


今年もまだ、残り数日ありますが、、
こうなってくるとあーだこーだ頭の中で反省と言い訳が繰り広げられます。。。

あれもできなかったし、これもできなかった。
あーしてあげられなかったし、こーしてあげられなかった。
もっとよくしたかったし、もっとよくなりたかった。
あれするべきだったし、これもするべきだった。
何より、もっと頑張るべきだったんじゃない?

あぅ、、
なんで私はこうなのか。
。。。
とにかくウジウジしている。
かといって、実はめげてもいないし、反省すらしてない。
年末だから振り返って見てるだけです。
ウジウジした挙句
「神様お願いです、、」って、星に願いを。お寺に願いを。

って流れが、この数年の個人的な年末年始になっています。。

もっとこう、キラキラした感じになりたいものです。
ギラギラしてしまいそうで怖いけど。

年末年始もMISHIMをどうぞ宜しくお願い致します。













[PR]
# by mishim | 2016-12-27 14:20 | news☆

『soak』ソーク シリーズ発売開始!!!!

f0044761_15213651.jpg

待望の『soak』ソーク シリーズ
発売開始です!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0044761_15221518.jpg

『soak -ソーク』は、伝統的な日本の釉薬と技法を使いながら、
ヨーロッパ的なデザインと、釉薬の掛け合わせることにより、
出来上がった、普遍的かつオリジナルで、魅力ある器です。

食器から花器までお楽しみいただけます。
f0044761_15243274.jpg

f0044761_15262126.jpg


f0044761_15240630.jpg
soakの細かいご紹介は、後日またブログにUPさせていただきます!!


mishim.com












[PR]
# by mishim | 2016-12-20 15:31 | 陶器 MPC

私を私にしてきたモノたちについて。

f0044761_17364544.jpg
大のお気に入り絵本。
クリスマスシーズンになると飾ります。
ワイルドスミスのマザーグース。
母の刺繍か施された、テーブルクロス。
旦那さんに貰った真鍮の万華鏡。

こういう、長い間大切にしているモノや言葉が、今の自分をカタチ作る一欠片になってるんだな〜〜って、思ったりする。
だからやっぱり、物選びは気に入ったもの、美しい、大好きだと感じられるものをちゃんと考えて決めたい。
これでいいやーー、に流されがちになるけど、踏み止まるところでは、グッとちゃんと考えたい。

食べる物が身体を作るように、言葉や体験が心を鍛え、豊かにするように、「モノ」も私に沢山の感じる力をくれている。
「モノ」は、得てして物欲として捉えられがちだけど、音楽や文学とも肩を並べられる程に人格や感性の形成に大きな影響があると思う。
あえてモノを身の回りから排除することも、
溢れるほどに空間を満たすことも、
それぞれの生き方や、憧れの顕れ。
私の身の回りはどうだろう?

年末だからね。
振り返って反省することもありだよね。






[PR]
# by mishim | 2016-12-19 17:12 | 日記

「クリスマスまでに間に合わせたい!」の間違いについて

f0044761_15485235.jpg
うっかりしてたら、12月も9日も過ぎちゃってて、師走感にもウキウキ感にも乗り遅れちゃってる感。。。

いやいやいやいや、何もしてないわけでなくって
デビューから丸1年半も過ぎてしまった、もはや新ではない新シリーズsoakのサイトアップを目指して日々是喧嘩上等!!している44歳ゾロ目です。

クリスマスまでに間に合わせたい!!と奮い立ったのが2ヶ月前。
「クリスマスまでに間に合わせたい!」の目標が間違ってたことに気がついた。
正しくは、「クリスマス商戦までに間に合わせたい!」でした。
軌道修正がもう全然間に合わない。座礁しかねない。
もう売る気ないんじゃない??
なんて思っているお客様は食器売り場にいらっしゃいませんか?
迷子にならず、どうか、どうかお待ちくださいませり。シュワキマセリ。





















[PR]
# by mishim | 2016-12-09 16:08 | 日記

『手紡ぎ、手染め、手編み!!』本日スタート!!

f0044761_20505843.jpg

東京にも初雪が降りましたね。
そんな今日にぴったり!!
羊毛作家の田中あずみさんとしばこさん母娘ユニットによる
100%WOOLの『手紡ぎ、手染め、手編み』くつ下や手ぶくろなど
本日MISHIMにて、販売スタートしました!
f0044761_20520330.png

あずみさんが羊毛を染め、紡いで毛糸にしていきます。
その毛糸を、お母さんのしばこさんが編んでいきます。
f0044761_20525004.jpg

1ペアの靴下が出来上がるのに、どれだけの手作業と時間がかかるか、、
そう考えると、このくつ下たちはとっても贅沢!!
しかも、天然素材である羊毛は、保温性だけでなく、吸湿性・放湿性がとても優れているそうなんです。あったかくて、蒸れない!だから冷たくならないんです。
  詳しくはこちらを読んでみてください→
チクチクとかも全然ないですよ!!

羊の種類によって、毛糸の性質も変わってくるからと
なんと、、
つま先部分とその他の部分の羊毛の種類を変えて編んであったりするんです!!
つま先は蒸れやすいから、細くてしなやかな毛糸で吸湿性・放湿性を考えてある。。
こんなに、贅沢な靴下ですから
履いてると、ひたすら幸せな気持ちになりますよ♪

私は里山住まいなので、寒いです。おまけに冷え性。
でも、素足にこの手編みの靴下履くのが一番気持ち良いです。
直に穿いて、それでも床が冷たく感じたらスリッパを履く。
本当にそれで暖かい!足が冷たくならない!
是非、冷え性の方はお試しくださ〜〜〜い。

あ、あと重要なことを忘れてました!
見た目が、、、
猛烈に可愛いですよーーーーー!!!

大人用はこちらから↓

ベビーとこども用はこちらから↓

f0044761_20553884.jpg









[PR]
# by mishim | 2016-11-24 20:57 | news☆

配送業務のお知らせです

大変申し訳ございませんが、私用のため
10月27日から11月1日の間、
配送業務をお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけして、申し訳ございません!!
何卒、ご理解のほどをお願い申し上げます。




[PR]
# by mishim | 2016-10-26 14:56 | news☆

キンダーチェア発売再開♪

f0044761_15060033.png

キンダーチェア販売再開!

本日10月21日(金) 16:00スタート!


mishim の 新しいwebサイトから
大幅に価格を下げて発売します!!

mishimのbaby&kidsアイテムは
『 MISHIM LITTLE 』
と、ブランド名も新たに
キンダーチェアを皮切りに、kids deskなども
順に発売再開していきます!!
どうぞよろしくお願いいたします!


MISHIM LITTLE

kinder chair のページ


より見やすく、お買い求めやすくなっております。
ぜひ、ご覧になってみてくださいませ。



f0044761_15184895.png




[PR]
# by mishim | 2016-10-21 16:05 | こどもの家具 MISHIM LITTLE

キンダーチェア発売再開します!!

f0044761_09412791.jpg
キンダーチェア発売再開!!
本日10月21日(金)16時スタート!!

mishim の 新しいwebサイトから
大幅に価格を下げて発売します!!

しばしお待ちくださいませ。




[PR]
# by mishim | 2016-10-21 09:47 | こどもの家具 MISHIM LITTLE

防災無線

f0044761_12054370.jpg
(以下mishimとは何の関係もない話となっております。)

youは都会でお育ち?
だとね、感じがわかんないと思うんだけど、
田舎暮らしだと、防災無線が日常茶飯事。
「おはよー、今日の防災無線、メチャヤバかったよね〜〜!」
って会話を女子高生がしてるとかしてないとか。。。
田舎は危険だらけですよ、もう、都会なんて目じゃないっす。
淡々と繰り返しまくる防災無線の内容が都会から来ると斬新。

「防災◯◯からお知らせです」
「山間部でライフルによる害獣駆除を行っているため、山に入る際には気をつけて下さい」という、
「えええええーーーーーーー?!!!、危険じゃないそれ??、どう気をつけんの??どの山とか、指定すらないし、てか山は入っていいわけ??子供たち朝っぱらから山突入してっけど、誤って打たれちゃったりしないの??!!」
とかもうびっくりあ太郎です。
田舎すげー危険地帯。
でも、じゃけん気をつけて山入ってね♪というおおらかさ。

火事があれば町内名も合わせて知らせてくれるYO!
風向きによっては、youの家も危ないかもしんないよ、っていう親切心。
野次馬が馳せ参じる仕組み!お家の一大事!!パカラッ!パカラッ!

あと多いのがね、
「◯◯地区の90歳のおじいさんが、散歩から戻らないまま行方不明になっています。外出時の服装は・・・」
と、細かに情報が流れるので、気がつくと人探ししながら移動してたりするけど、多分町民ほとんどそうw
本人が気がつかないうちに町民一致団結!!
おじいちゃん、、、リピーターじゃないよね??いや、ないない!

かと思うと、
「◯◯小学校の近くで、不審者の目撃情報がありました」
怖いよね〜〜〜、田舎って神隠し?みたいなイメージあるよね〜〜
どんだけ不審者だったのかな。いや、これもう人権侵害の範疇かなっていうくらい、少ない人口の中に不審者いるいる。山の方のおっさんとか、見た目思いっきり不審者だからね。
でも閉鎖的な分、すごい監視の目が光ってる!!光る目。スティーヴンキングなら小説の一つや二つ書くね。
そう!子育てするなら、田舎の集落がいいよ❤️安心安全

で、先週は田舎在住8年目にして、初めての危険が迫ってきました!!
「防災◯◯からお知らせです」
「◯◯地区で熊の目撃情報がありました。山に入るのは控えるようにしてください」
熊か。
ついにきたか。
都心部から1時間ちょいの里山にも熊がくる時代。熊にだって経済危機はある。
何度も言うけど、田舎危険だからっ!
各地域に間違いなく聞こえるよう、耳の遠い爺婆にも聞こえるように、ゆっくり、でっかく、各地域のメインスピーカーを満遍なく流れるようになってて、しかも必ず繰り返すので、まあ、40過ぎの私の耳なんかだと、合計12回は、どこそこで熊の目撃情報があったから、山に入るのは控えるように!っていうお知らせを聞くわけで、この週末の2日間のモーニングコールは、
「熊出没!山に立ち入るべからず!」
という内容を、永遠にくりかえされるのかな??てくらい聞きながら、なんとなくもう、うちの町には熊は12頭くらいいるんじゃないかなって気持ちで目覚めたんだけど、普通に朝ごはん食べるよね。
危険な田舎暮らしにも、ずいぶん慣れてきたもんです。

田舎暮らしに憧れちゃってるあなた。
田舎は危険がいっぱいです!グダグダ8時過ぎまで寝られるような安心できる環境ではないのです!!
危険を知らせる防災無線があなたを早朝から守ってくれますが、油断大敵です!
気をつけろ〜〜〜〜

*追伸
なんとなく気になって、防災無線ググったら、騒音被害てのがたくさん出てきたw
まあまあ、皆さん。そこはこう、おおらかにw
熊情報、逃さなくてよかったってことでw
話題に乗り遅れなくてすむし、なんなら気になるあの人と話すきっかけにもなるかもYO!














[PR]
# by mishim | 2016-10-17 12:14 | 日記

カオリンらぶ♪

f0044761_21474168.jpg
今日は、元パートナーの(mishimの!)カオリンこと野中かおりと会えた♪
mishimでほぼ10年近く一緒にやってきた戦友かつ心の友。
私のいろんな都合とか、二人の現実とか、タイミングとか希望とか、そんなこんなで作家として独立したカオリン。
ひとりになって、感じたのは、いかに心身ともに頼っていたかということ。

まず「これどう思う?」の軽い相談からして、できる人がいなくなった。
迷いに迷った時の、背中を押してもらったり、厳しく駄目出ししてくれる人がいなくなった。
正に独り立ち!!
これがね、、思ったよりもずっと辛かった。
もともと精神的にバランスの悪い私は、カオリンのおかげでバランスよく仕事ができてたようで、ひとりになって随分経つが、未だにとてもバランスが悪い。

そのため、月一でカオリンに会う必要がある。
愚痴を吐き、ダメな自分をゲロゲロし、心のバランスを整え、甘えてみる。

いや!こう書くと、すごく一方的な関係なようだけれど、これ多分お互い同じ感じだと思う。
それぞれ、立ち向かう内容は異なってるけど、リスペクトと慰めと勇気とを交換しあってる。
まあ、これを傷の舐め合い、、、って言っちゃうと台無しなんで。言わないです。

10年一緒に組んで、仕事してきて、今もこんな風に心の支えとして(実務面でも時々助けてもらっている)大切な友人が存在してくれてるってことが、すごいよね。
すげーすげー。
ああ、なんだ、幸せじゃん。

いい日だな〜〜

カオリンのHP↓

カオリン↓
f0044761_21440425.jpg
mishimはこれ↓












[PR]
# by mishim | 2016-10-12 21:56 | 日記